チャレンジウォークとは

[記事公開日]2017/12/01 

チャレンジウォークとは、瀬戸内海と日本海に面した兵庫県を徒歩で縦断するというプログラムです。
その距離は150km以上。
チャレンジャーはリアカーに自分の荷物を詰めて、8日間歩き続け、ひたすらゴールを目指します。

8日間で150kmを歩くという大きな目的を達成するために必要なのは、小さな目標を立てること。
失敗や挫折を経験しながら、目標をひとつひとつ達成していく喜びが子どもたちの生きる力を育みます。